あひるひ

FF14プレイ記がメインのブログです。

【FF14】アヒル日誌・10

f:id:ahiruhi:20170628105146j:plain

討滅戦がきっかけで”いろはす”をよく飲むようになったアヒル号です、こんにちは。

これがいわゆるメーカーの罠というやつなのか・・・。

 

気が付けば紅蓮発売日から2週間近く経ってる今日この頃。

「既に極蛮神挑みまくってるよー」という方や、「ようやくメインクエスト終わったー」という方もいらっしゃるかと思います。

ちなみに私はというと、アーリー初日から始めたにもかかわらず、メインジョブの詩人レベルがようやく68と、のろまっぷりをいかんなく発揮しております。オメガノーマルに間に合わないに1万ギル。

 

■赤魔たのしい

f:id:ahiruhi:20170628111504j:plain

4.0で追加された新規ジョブ「侍」と「赤魔導士」。

侍は結構プレイしてる人が多いので、ひねくれ者の私はひとまず赤魔から触ってみる事に。

 

赤魔のプレイスタイルは一見ややこしそうなのですが、”ブラックマナ”と”ホワイトマナ”をバランスよく貯めて最後にレイピアでコンボ決めるだけのお仕事です。

まあタンクの仕様変更上、IDなどでひたすらダメージだけを追求しまくると敵のヘイト貰いやすくなるので注意は必要ですが、ソロだとヘイト気にしなくて良い分かなり楽しいです。

特に4.0の詩人に未だ慣れない私には、赤魔をやる事で息抜きになったりしますね。

70まで上げたらこっちをメインにしようかなーと考えてたりもするのですが、それ以前に60まで上げるのも一苦労なのでだいぶ先の話になりそうです。

 

■アヒル号は暗黒の一端に触れた(中二病的に)

 

f:id:ahiruhi:20170702213221j:plain

赤魔と侍の出現によるタンク不足を補うため、4.0になってようやく暗黒騎士も始めてみました。戦士は・・・お休みです、はい(;・∀・)

技はジョブ毎に違えど、タンクとしては戦士も暗黒も基本的にやる事に変わりはないので、そこまで新鮮味は感じないといったところ。でも私はオーバーパワーよりアンリーシュのエフェクトのが好きです。

あとNPCのフレイさんが着てる服がカッコイイのでいつかあれを私も着てみたいですね~。実装されてるのかはどうかはさておき・・・。

 

なおレベル上げは一日一回のレベルレなのですが、そろそろIDの攻略法を頭に叩き込んでおかないと痛い目見るところが増えてきた印象です。

特にハウケタのメイドは、知っててもなかなか処理が難しい敵No.1なんじゃなかろうか・・・。2体揃ってる箇所なんて怖くて突っ込みたくないですもん(´・ω・`)

でもその分、うまく処理出来たりした時には嬉しさもひとしおですね。難しいからこそ、やりがいがあって楽しいのがタンクの醍醐味かもしれません。

 

f:id:ahiruhi:20170702220154j:plain

余談ですが、挑発とロウブロウのアイコンを上下に設定するとなんか面白い。

 

■結局のところ詩人ってどうなの?

 

f:id:ahiruhi:20170702220324j:plain

4.0の詩人は・・・トルバドゥールの効果がややこしくて覚えられない。

これに尽きるんじゃない?

 

■みにおん

 

f:id:ahiruhi:20170702222832j:plain

M・Kさんが新たに追加された狐のミニオンを見せにきてくれました。

たしかF.A.T.E.報酬とか言ってたっけか。もふもふで可愛いです。

 

f:id:ahiruhi:20170702223134j:plain

あと、とうとう諦めてマケボでえすてにゃんのミニオンを購入しました!クロ帳でゲットするのは無理w

ちなみに5万まで落ちるの待ってたんですが、気が付いたら15万ぐらいまで一時値が跳ね上がっていたので、8万近くまで落ちた時に即買いすることにしました。

あとは開発により、複数体のミニオンを並べる機能が追加されれば嬉しいんだけどなー。えすてにゃんとイゼルと坊ちゃんで3.0の旅メンバー一同スクショを撮りたい・・・。

 

■風景写真

 

f:id:ahiruhi:20170702224114j:plain

ラストは風景写真4点で締めたいと思います。

まずはクガネ初上陸時のムービーの切り抜き。ちょうど夜中に到着したので、灯りに彩られた華美なクガネが見られてラッキーでした。ここに初めて訪れた時は観光客にでもなった気分だったなぁ。

 

f:id:ahiruhi:20170702224543j:plain

こちらはハウジングエリア・シロガネの商店街。

この商店街、なんだか懐かしさを感じる雰囲気が漂ってるので、まだ行った事のない人は是非訪れてみてください。

 

f:id:ahiruhi:20170702225133j:plain

ギラバニア山岳地帯の夕焼け。

あまりにも雄大な景色に圧倒され、陽が沈むまでの間ぼーっと眺めてました。

走ってばっかで疲れた時は、一度止まって周りを見渡してみることをオススメします。

 

f:id:ahiruhi:20170702225636j:plain

最後は紅蓮エリアではなく、モグクエでよく訪れるドラヴァニア雲海の夜明け(だったかは不明・・)。

FF14の雲の描写って、現実味があって凄く好きです。

 

 

それではまた次回('ω')ノ